« ご来場麻琴にありがとうございます | トップページ | おい!それはないだろう! »

2005年1月12日 (水)

1週間遅れてる

私の住んでいるアパートの前は未だに雪が溶けていません。

ご機嫌いかがですか?
イヴニング息子。です。

うちの部署には25歳の娘がいるんですよ。
福井県出身の娘なんですがね。
福井出身と言っても、愛ちゃんみたいな訛りはないんですよ。

今日給湯室で別の娘とその娘と3人でお茶を飲んでいたんです。
そのときの会話です。

イヴニング息子:『今日は寒いよね~』
25歳の娘:『寒いですね~』
別の娘:『こんな日は外には出たくないですよね』
別:『そういえば、イヴニング息子。さんは彼女できたんですか?』
息:『いますよ。後藤真希っていうんですよ』
別:『またそんな現実離れなことを。●●さんは彼氏は?』
25:『そんな~、彼氏なんていないですよ~』
別:『イヴニング息子。さんは彼女が妊娠しちゃったらどうします?』
息:『いきなり、何を聞いているんですか。』
別:『もしもですよ、もしも。』
息:『そりゃーねー、もしできちゃったら仕方ないですよね。一緒になるしかないでしょ。』

25:『私も今月生理が1週間遅れてどきっとしましたよ!

息別:『は!?』
息:『今何て言った??』
25:『え?どうしたんですか?』
息:『今何て言ったんだよ。』
25:『あ、生理が遅れているって。』
別:『それって彼氏がいるってことだよね?』
25:『いいえ、彼氏なんていないですよ。』
息:『だって1週間遅れてって...』
25:『あ、でもするものはしているんですよ。』
息別:『そういうことを聞いているんじゃないよ!!』

とにかくこの娘は時々爆弾発言をするんですよ。
先日も

25:『イヴニング息子。さ~ん、お腹が痛いんですぅ』
息:『どこ?どの辺り?』

25:『子宮

息:『.....』

こんな返答されたら普通の男はドン引きですよ。
返す言葉がなかったですからね。

さらに昨日だって、男女の浮気について話をしていたんですね。

別:『もし、イヴニング息子。さんの彼女が2股かけてたらどうします?』
息:『そりゃ嫌ですけど、私が気付かなければいいんじゃないんですか。』
別:『あー、そういう考えなんだ~』
息:『私だってどうなるか分かりませんけどね、なんちゃって。』

25:『でも2股なんて普通じゃないんですか?

息別:『はあ!?』

2股かけて付き合うなんてこの娘にとっては普通のことのようです。
とにかく何を言っているのか理解できないことがしばしばあります。
愛ちゃんみたいに天然ボケなんですよ。
福井の娘はみんなこうなんですか?

ちなみにこの25歳の娘は大学院修了の才女です。

|

« ご来場麻琴にありがとうございます | トップページ | おい!それはないだろう! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1週間遅れてる:

« ご来場麻琴にありがとうございます | トップページ | おい!それはないだろう! »